電子機器の小型化に欠かせない金属と言えばチタン酸バリウム

電子機器の小型化に欠かせない金属と言えばチタン酸バリウム

チタンは磁場が強い環境でも使用可能な金属材料

金属材料と言えば、炭素鋼やスチールなどの磁石に反応するものをイメージします。しかし、実際には金属材料にも磁性体と非磁性体があり、チタンおよびチタン合金は非磁性体となり、自ら電気エネルギーで磁石になったり、磁石に反応することがありません。そのため、チタンは磁力の影響を受けにくい性質ということから、強い磁力の発生する環境での使用や装置類の部品に適しています。
強い磁力を発生させるものとして、医療用であればMRI、今開発が進められているリニアモーターカー、そのほかにも化学分析を行う分析装置などがあります。これらの製品や機器に使用される部品としてチタンが採用されることも多くあります。また、強い磁力が発生している環境の中では、鉄製の備品を使用することができないものの、チタンであれば使用も可能になっています。例えば、金属製の工具類などでもチタンなら反応することがなく、磁力が発生している装置に張り付いてしまうこともありません。また、非磁性体ということから電磁波による発熱もしないという金属材料でもあります。例えば、電磁調理器の上に置いてしまった場合でも、チタン製の製品なら発熱することもなく、素手で触って火傷をするようなこともありません。

おすすめ記事

実用性が高くおすすめなチタン金属刃のはさみ

日常的にはさみをよく使っているという人は多いと思いますが、はさみの刃が錆びてしまったり欠けてしまったりして切れ味の悪さを感じることが良くあるのではないでしょうか。そのような人には、金属材料のチタンを刃に使用しているはさみがおすすめです…

more

チタンとはどのような特性を持つ金属なのか

金属材料と言われ思い浮かぶのはやはり、鉄や銅などの身近な金属だと思います。鉄や銅ならどのような特性を持つ金属なのか知っている方も多いですし、イメージしやすいはずです。しかし、チタンと聞いて、それがどんな特性を持つどのような金属なのか、…

more

金属アレルギーの方でも身につけられるチタン製アクセサリーとは?

最近では、ファッションの多様性により女性の方だけではなく男性の方もアクセサリーをつける方も多いでしょう。しかし、アクセサリーに使われるシルバーやゴールドなどの多くの金属材料はアレルギーが発症するケースがあります。金属アレルギーをもって…

more

チタンは磁場が強い環境でも使用可能な金属材料

金属材料と言えば、炭素鋼やスチールなどの磁石に反応するものをイメージします。しかし、実際には金属材料にも磁性体と非磁性体があり、チタンおよびチタン合金は非磁性体となり、自ら電気エネルギーで磁石になったり、磁石に反応することがありません…

more

ピックアップコンテンツ

実用性が高くおすすめなチタン金属刃のはさみ

日常的にはさみをよく使っているという人は多いと思いますが、はさみの刃が錆びてしまったり欠けてしまったりして切れ味の悪さを感じることが良くあるのではないでし…

more

チタンとはどのような特性を持つ金属なのか

金属材料と言われ思い浮かぶのはやはり、鉄や銅などの身近な金属だと思います。鉄や銅ならどのような特性を持つ金属なのか知っている方も多いですし、イメージしやす…

more

金属アレルギーの方でも身につけられるチタン製アクセサリーとは?

最近では、ファッションの多様性により女性の方だけではなく男性の方もアクセサリーをつける方も多いでしょう。しかし、アクセサリーに使われるシルバーやゴールドな…

more

チタンは磁場が強い環境でも使用可能な金属材料

金属材料と言えば、炭素鋼やスチールなどの磁石に反応するものをイメージします。しかし、実際には金属材料にも磁性体と非磁性体があり、チタンおよびチタン合金は非…

more